スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PuzzlePicnic、ルール翻訳part4

part1
◆BattleShips◆Grades◆Archipelago◆Mintonette◆Tents and Trees
◆Magnets◆Sudoku◆Star Battle◆Master Mind◆Arrows
part2
◆Kakuro◆Water Fun◆Shadows◆Cogwheels◆Alphametic
◆Easy as ABC◆Futoshiki◆Hamilton Maze◆Catwalk◆Diamonds
part3
◆Spokes◆Seethrough◆Fences◆Snakes◆Honey Islands
◆Hitori◆Pathfinder◆Stream Islands◆Staircases◆Panorama
part4
◆MineShaft◆Masyu◆Neighbours◆Fillomino◆Spiral Galaxies
◆Platform◆Disconnect Four◆LITS◆Penta◆Country Road
part5
◆Crossings◆Heterocut◆Skyscrapers◆Numberlink◆Tapa
◆Anglers◆Domino◆Nonogram◆Enlightenment◆Kropki
part6
◆Walls◆Pointers◆Sum Thing
-------------------------------------------

MineShaft
ルール:
・すべてのダイヤがひとつながりになるように、坑道を作る。
・ダイヤのマスは、坑道の行き止まりになる。他のマスが行き止まりになってはいけない。
・坑道は、2×2のかたまりになってはいけない。また、辺や角で接してもいけない。
・外側の数字は、その列で坑道の入るマスの数を表す。

ネッシー、Snakesに近いですが、坑道が分岐しても良いのが特徴です。

-------------------------------------------

Masyu
ましゅ
ルール

★の多いものは、解き味を無視した先読み頼りの問題が多めです。
自分は先読み得意なほうだから、こういうのも好きです。

-------------------------------------------

Neighbours
ルール:
・盤面を壁で仕切りいくつかのブロックに分割する。このときすべてのブロックに数字(または?)が一つずつ入るようにする。
・すべてのブロックは、同じ面積になる。
・数字は、その数字を含むブロックが、何種類のブロックと接するかを表す。

たとえば、6×6の盤面で数字が9個なら、ブロックの面積は4です。
ブロックの面積が大きいと、直観を働かせないとキツいですね。私は苦手です。

-------------------------------------------

Fillomino
フィルオミノ
ルール

ニコリのフィルオミノとは別のパズルだと捉えたほうがいいでしょう。
大きめの数字が互いに接しないようにする、陣取り系のパズルになっています。
これはこれで面白い、かもしれない。

-------------------------------------------

Spiral Galaxies
天体ショー
ルール

絵は出ません。

-------------------------------------------

Platform
ルール:

・棚板、鎖、柱を配置して、棚を作る。 このとき、無駄なパーツが余ってはいけない。
・鎖、板は、棚板の端でしか支えることができない。
・外側の数字は、その列に入る棚板、鎖、柱の数を表す。

「無駄なパーツが余ってはいけない」というのは、一ヶ所でも鎖を切ったりすると棚が瓦解する、ということです。
ルール、解き方を把握していく過程が楽しいです。
なかなかピンと来ないですが。

-------------------------------------------

Disconnect Four
ルール:
・すべてのマスに○か×を入れる。
・同じ記号が縦横斜めに四つ以上連続して並んではいけない。

「パズル脳」に収録されている「○×プレース」の四つ禁版。
先読みでしか難しくできないルール。
私は先読みは好きです。

-------------------------------------------

LITS
ルール

ニコリでは見られない、「無理な決め方」が満載です。
一手一手が重い。好みは分かれるでしょうけど、私は好きです。

-------------------------------------------

Penta
ルール:
・リストにあるピースをすべて、互いに縦横斜めに接しないよう、盤面に配置する。
・外側の数字は、その列に配置される正方形の数を表す。

バトルシップの派生と考えていいのかな?
日本語でも同じパズルを見た覚えがありますが、なんて名前だったかな……。

以前どこかで、「バトルシップの亜流は大抵パッとしない」なんて言ってしまいましたが、そんなことはないですね。これは面白いです。
亜流がパッとしないと言ったのは、
「バトルシップの大きな特徴である、艦影は縦横に接していいが、斜めには接しない」を生かしてるのが少ない、という意味で言いました。

-------------------------------------------

Country Road
カントリーロード
ルール

私は、ループ系パズルで最も面白いのはカントリーロードだと思ってます。異論は認めましょう。
PuzzlePicnicの問題は、数字がまったく無いような問題が多めです。

ちなみに、PuzzlePicnicのカントリーロードはニコリと同じですが、
Melon's Puzzlesのカントリーロードは、「線がまったく通らないブロックがあっても良い」というルールになっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
勝手にリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。