スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤジリン12

ヤジリン12
難易度 - おてごろ
ヤジリン12
カンペンで解く

当ブログでは、「自分が解くとしたら、どの程度手が止まるか」という曖昧な難易度表記を採用しています。


左右中央の決まりかたが謎だ。
スポンサーサイト

パズル感想・2010年5月分

最近、解いてばっかりでブログの更新を忘れてるけど、まあいいや。

続きを読む

数独1

竹下ナンプレで自動生成してみた。

使用手筋は、独立マトリックスと定員確定程度。
一ヶ所だけ難しいです。
ナンプレ1
カンペンで解く

自動生成ならではの、作意の見えなさが好き(短所でもある)。
「コンピューターメイド」という言葉にときめきを感じるのは私だけではないはず。


見つけにくいところの解説↓

続きを読む

PuzzlePicnic、ルール翻訳part6

part1
◆BattleShips◆Grades◆Archipelago◆Mintonette◆Tents and Trees
◆Magnets◆Sudoku◆Star Battle◆Master Mind◆Arrows
part2
◆Kakuro◆Water Fun◆Shadows◆Cogwheels◆Alphametic
◆Easy as ABC◆Futoshiki◆Hamilton Maze◆Catwalk◆Diamonds
part3
◆Spokes◆Seethrough◆Fences◆Snakes◆Honey Islands
◆Hitori◆Pathfinder◆Stream Islands◆Staircases◆Panorama
part4
◆MineShaft◆Masyu◆Neighbours◆Fillomino◆Spiral Galaxies
◆Platform◆Disconnect Four◆LITS◆Penta◆Country Road
part5
◆Crossings◆Heterocut◆Skyscrapers◆Numberlink◆Tapa
◆Anglers◆Domino◆Nonogram◆Enlightenment◆Kropki
part6
◆Walls◆Pointers◆Sum Thing

続きを読む

推理クロス1

犬丼帝国ネタで推理クロス。

推理クロスのルール

推理クロス
・1に入るアキヒロはヒッスと交差する
・3にはミステルトウが入る
・4にはイシキが入る
・メイデンはゾンデと交差する
・ネコはココウと交差する
・カイ・カンが交差する
・2の列には、黒マス3個と、「ヘ」の字が1個入る
・5の列には、黒マス2個と、「ン」「ー」の字が1個ずつ入る
・どこかにカグラ、サラバ、アル、グラ、トウ、ミノが入る
・マニユアル、サントラ、セツテイシリヨウシユウは入りません

解答はこちら
逆に、ヒントがひらにょん語のクロスワードってのも面白そうだ(作れる気も解ける気もしない)

スラローム2(別解あり)

解が2個存在するスラロームです。
スラローム2
カンペンで解く
数字は必要ないのだけど、なんとなく入れてみた。

「スラロームにおいて、右回りか左回りかを考えさせる大仕掛けがどーのこーの」みたいなことを書こうとしたけど、うまく文章に出来なかったのでやめとく。

美術館4

美術館4
難易度 - たいへん
美術館4
カンペンで解く

うまく作れたような気がする。

ヤジリン11(No 3-lines)

またヤジリンです。ただし、特殊ルール付き。

プラスルール:
直進部分の長さが3以上になってはいけない。


言い換えると、4マス以上に渡って線を真っすぐ引いてはいけないってことです。
ま、ヤジリンは元々長い直線部分が発生しにくいルールだけど。

ヤジリン11
難易度 - アゼン
ヤジリン11
カンペンで解く
すべてのマスを通るタイプのパズルが好きなんだぜ。


「直線の長さは2まで」ってルールは、交差ありループと相性がいい気がする。

のりのり4

のりのりは、「部屋の数≒空間の広さ÷4」で作るだけで、そこそこ面白くなっちゃうんですよね。

というわけで、面積4の部屋を多用した問題を作ってみた。
先読みが苦にならないのは、のりのりの良いところだ。

のりのり4
テトリス
ぱずぷれv3で解く

∀人∃HEYA1

数字の無いへやわけを作って、わずかな時間公開してたんですが、
北風さんの数字無しへやわけを久々に解いたら面白かったので、自分の記事は非公開にしました。
右端縦列は、2マス置きに黒マス」だけ気付けば、後はすいすい解けます。



というわけで、代わりに数字無し∀人∃HEYAを作りました。

∀人∃HEYAとは、すべての部屋で黒マスの配置が点対称になるへやわけです。

ぱずぷれv3で解く


∀人∃HEYAは、作っている人は少ないけど、大きな可能性に満ちているパズルだ、と思う。
複数の部屋にまたがる「N in N×2」をアクロバティックに使った∀人∃HEYAとか、解いてみたいと思いませんか。
私は作れないですけどね。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
勝手にリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。